春のイベント情報

伊根の春(4月〜6月)イベント情報をお届けします。4月は桜の季節、伊根の舟屋ではやっぱり海蔵寺の桜。伊根の舟屋群の中にあるお寺なので舟屋のバックに綺麗に桜が咲き誇ります。そして、夜はライトアップもします。
 5月には、夜光虫ウォッチングツアーもオススメ。夜一面に青く広がる海は神秘的です。

4月 海蔵寺の桜

舟屋群が建ち並ぶ伊根湾の高台に位置する海蔵寺には、湾を見下ろすよう に1本の桜の木があります。

対岸からの景色は、舟屋と桜を1枚のフレームにおさめることができる人気の撮影ポイントです。桜が咲く4月初旬には夜間ライトアップもされ、舟屋と夜桜をご覧いただけます。

名称海蔵寺の桜
住所〒626-0423 京都府与謝郡伊根町字平田102

5月 遊覧船でめぐる伊根湾の夜光虫ウォッチングツアー

伊根町観光協会では特別に伊根湾めぐり遊覧船をチャーターして、海の宝石「夜光虫」を探しにいくツアーを毎年5月に催行しております。

夜の海に輝くその姿を見ることができれば、きっと忘れられない旅の思い出として、あなたの胸に印象深く残ります。

夜光虫って?

夜光虫とは海洋性のプランクトンで、ホタルや深海魚と同じように光を生成し放射する生き物です。1mm~2mmくらいの小さな生き物なので数が少ないとあまり光って見えませんが、大量に発生することによって光り輝くように見えるようになるのです。

また、物理的な刺激に反応して発光する性質があるため、波打ち際や、航行中の船の傍などでより光り輝いて見えます。毎年5月に開催しております。

名称遊覧船でめぐる伊根湾の夜光虫ウォッチングツアー
住所〒626-0425 京都府与謝郡伊根町字日出11
申し込み伊根町観光協会(0772-32-0277)

5月~8月 伊根産岩牡蠣

えぐみが無くマイルドな口当たり

海のミルクとも言われる伊根産岩ガキは京都府北部、舟屋で有名な伊根湾で育った岩ガキです。伊根の美しい海水で育った岩ガキは、えぐみが無くマイルドな口当たりが特徴です。

  • 天然と変わらない
    伊根湾の水は非常にきれいで天然とかわらない状態で丹精込めて育てられています。
  • 3年かけて大きく育つ
    出荷サイズになるまで3年の年月がかかり、大きいもので500gを超えるものも出来上がります。
  • 身入りが良い
    天然物と比較して身入りがいいのが特徴です。
  • 滅菌海水装置で生でも美味しく
    伊根産岩ガキも生で美味しく食べていただけるようにと、滅菌海水装置を導入しました。滅菌海水装置に水揚げした岩ガキを24時間~48時間程浸けておくと生食用として出荷が可能になります。
  • 毎年ゴールデンウィークからお盆休みくらいまでが出荷時期になっています。(季節や出荷状況により変動します)
名称伊根産岩牡蠣
生産会社伊根産岩牡蠣生産販売 かき蔵https://www.facebook.com/ineiwagaki/

の最新記事8件