江戸時代から続く酒蔵 向井酒造

伊根町に来たら必ず寄りたい酒蔵があります。
名前は、向井酒造さん。なんと宝暦4年(1754年)から続いているので今年2020年で創業266年!
伊根の舟屋の町並みが江戸時代初期から始まったとされているので、この舟屋の町並みをずーっと見てきたんですね。
漁師にお酒なんてまさしくぴったりのイメージです。
今回は向井酒造さんのお酒を紹介しますのでご訪問の際には是非立ち寄ってみて下さい。

向井酒造: 休業日/年末年始及び水曜日、木曜日、 営業時間/9:00-17:00(12:00-13:00を除く) 住所/京都府与謝郡伊根町平田67

向井酒造店前

伊根満開

やっぱり向井酒造で最初におススメしたいのは伊根満開。

伊根満開ってどんなお酒?
伊根満開の最大の特徴はその赤色、普通日本酒って色がついていないですよね。
でも伊根満開はお酒がなんと赤色なんです。なぜか?理由はシンプルで古代米の赤米を使用しているから。
作っているのは女性杜氏の向井久仁子さん。東京農大出身の杜氏が造る斬新なお酒です。
味はロゼワインをおもわせるような感覚。甘酸っぱい味で女性や、海外の方を中心に大人気です。
呑み方も、常温で味・香りを楽しむのも良し、オンザロック、またソーダ割りにすれば一層香りが引き立ちます。
赤米ハイボールもあり。
伊根満開データ アルコール度数/14~15度 原材料/米(国産)米麹(国産)
日本酒度/-18 
味の濃淡/甘口  おすすめの飲み方/常温・冷やして・ソーダ割りなど